ブログ

ブログ

専門知と政治的意思決定(休校要請についての雑感)

政府の意思決定を3段階のプロセスモデルで考えてみたい。①専門家や公衆の意見や選好などの情報収集、②意見に対するリーダーによる意思決定(大勢の意見に従ってもよいし、リーダーには逸脱した意思決定を行う自由もある)、③意思決定の結果として生じたア...
ブログ

『はた迷惑なイノベーション』新書企画案を公開してみる

講談社現代新書が、「研究者のための現代新書新人賞」という企画を実施している。一般書の出版経験のない研究者を対象とした、新書企画(冒頭4000字と章構成)を投稿し、最優秀賞だと新書が出版できるという企画だ。 おもしろそうな企画だと思った...
ブログ

to do リストは捨てずに貯めるべき

to doリストを作ることはあるだろうか。やることリスト。買い物リスト。なんでもいいのだが、このご時世、データの保存には大したコストがかからないので、なるべくならto doリストは全部終わった後も捨てない方が良い。 to doリストを...
ブログ

くりかえし歩くこと

2月・3月は東京と仙台を往復する生活をしている。5年ぶりの東京住まいであるとはいえ、前に住んでいたのは国立市という多摩の西の方で東京駅からは電車で1時間ほどかかるところだった。今度の職場は渋谷、住居も渋谷から二駅の都心部なので、事実上別の土...
ブログ

基金についての雑記

「100万円かけたのにあと2千円が足らない:大学生の教科書代問題」と「ご支援のお願い」を書くに当たって、背後で考えていたこととかをざっくり書いておく。 2019年10月9日、『野生化するイノベーション』を10冊発注、10月16日のゼミ...
ブログ

100万円かけたのにあと2千円が足らない:大学生の教科書代問題

ここ数日、大学生の教科書代について考えています。上手く書けるかわかりませんが、問題意識と部分的に解決するスキームについて書いてみたいと思います。 学費に含まれない数万円の教科書代 私立大学の1年間の学費や施設費などは合計すると100万円...
ブログ

2019年ブログ記事ふりかえり

今年書いた記事の数とページビュー 2019年も最終日となりました。今年はネット発信を本格的に始めた年になったのでいくつぐらい記事を書いたのかなとおもって数えてみました。 ブログ記事数 学生ブログ PV 20...
ブログ

私立大学を蝕む「ポイント制」と、頭を使わなくなる大学教員

ある大学のシラバスを書いていたら、以前は求められていなかったはずの事前事後の学習に関する記載が増えていることに気づきました(現職の東北学院大学では数年前から実施済み)。正直「またか・・・」という思いなのですが、最近の私立大学は、文科省の定め...
ブログ

研究室の引っ越しに関するメモ

2020年3月末をもって現職の東北学院大学を退職して、別の大学にご厄介になることになりました。移籍先とか転職活動記についてはそのうち・・・(退職願受理済み、割愛願いのやりとりも終了しています)。 とりあえず、差し迫った現実的な問題とし...
ブログ

戦略の巧拙を識別するのは難しい

単一事例研究で,その事例に登場する企業の戦略の善し悪しを識別することはなかなか難しい。ある本を読んでいてそのようなことを思った。本当は書評を書こうと思っていたのだが,本の内容とあまり関係がなくなってしまったので以下にメモ書きを放出する。 ...