ブログ

ブログ

『組織科学』への投稿本数の変遷

CFP特集号への投稿本数の変遷 組織学会の学会誌『組織科学』は年1回公募形式の特集号があって,巻頭言などに投稿本数の記載があるのだけど,インターネット上には記録が残っていないようなのでここに備忘禄がてら掲載しておく。これらのCFP特集号論...
ブログ

研究者リスト作成について

「日本の若手・中堅経営学者リスト」を公開しました。ぼんやり考えているだけだと一向に進まないので,とりあえず公開してから追々学術誌の追加などやっていこうと思います。数がまだまだ足らないので,最終的に300人ぐらいにまで増やしたいですね。そのく...
ブログ

読書案内系記事まとめ

書いた先から自分がどんな本を奨めたか忘れてしまうので,まとめリストです。 企業経営と社会について理解を広げる読書。比較的読みやすかった約130冊 経営学部の受験を考えるための読書リスト 経営学入門で紹介した図書18冊 ...
ブログ

学術書の出版について学ぶための参考文献

前回のエントリを書いてから,何冊か読んで,学術書の出版について勉強したので備忘録代わりにブックリストを残しておきます。 佐藤郁哉・芳賀学・山田真茂留(2011)『本を生みだす力』新曜社。 ハーベスト社・新曜社・有斐閣・東京大学出...
ブログ

なぜ書籍には事前の査読制度も事後の評価制度もないのだろう

連休前から,そこそこ評価されている本だとか,非常に高名な先生の本に,残された貢献できる余地を見つける・・・というかまあ有り体に言ってけちを付ける作業をしていて,「自分の読み方が悪いのか」「いやどう読んでもこれは本の方がおかしいだろう」という...
ブログ

再読,軽部大(2017)『関与と越境:日本企業再生の論理』有斐閣

久々に軽部先生(僕の副指導教員です)の『関与と越境』(2017年,有斐閣)を読み直しました。 読み直したのはトップマネジメント論のレビューを読みたかったからで,三品先生や藤本先生の本をどうレファーしているのかといったところだけ...
ブログ

私立大学准教授の給与例(1年目から4年目)

大学の人事慣行の問題 大学の人事慣行にはいろいろと問題があるのですが,その1つに正式な内定通知が着任前に出されないことがあるというものです。最近,藤田医科大学教授の宮川先生が東京大学と2年間にわたり裁判をした結果を公表されたことで話題にな...
ブログ

コンビニ店員の労働問題を考える際に分けたい論点

こんにちは,経営学者の端くれの尾田といいます。経営学者なので労働問題やマクロ経済は専門外(謙遜ではなくマジの専門外)なのですが,ここ数日の「ファミマこども食堂」に関連するインターネット上の議論を見ていて気になったことがあるので書いてみようと...
ブログ

大型4Kモニタ×2枚のPC環境 使用感レビュー

自宅のPC環境を変えました。具体的にはタイトルの通りで,ディスプレイを4Kモニタ(42.5インチ)×2枚という巨大な構成にしました。さすがにこの環境は世間でもまだ開拓中だと思いますので,使用開始2週間ぐらいでのファーストインプレッションをレ...
ブログ

ノートPCの衝動買い(VAIO S11 2015モデル アウトレット品)

最近の買い物その2.VAIOストアで VAIO S11(2015年12月発売モデル)のアウトレット品がセールになっていた。 インテル® Core™ i7-6500U プロセッサー2.50GHz (最大3.10GHz)...
タイトルとURLをコピーしました