ノートPCの衝動買い(VAIO S11 2015モデル アウトレット品)

最近の買い物その2.VAIOストアで VAIO S11(2015年12月発売モデル)のアウトレット品がセールになっていた。

  • インテル® Core™ i7-6500U プロセッサー2.50GHz (最大3.10GHz)
  • SSD 512 GB x 1 PCI Express x 4 (32Gb/s)
  • LTE対応

で12万円台と安かったので買ってみた。買った後からHDMI端子がないのがわかってちょっとなーとなったのだけど,それ以外は十分なスペック。今のメイン機が同時期のVAIO Zで,そろそろ4年で寿命だった。本当は来年度まで待ってから最新のPCを買う予定だったのだけど,待てなかった…。

VAIO Z(VAIO株式会社になってからの初代モデル,2015年前半に購入)はSSD256GBで,僕の普段持ち運びたいデータが400GBぐらいあるのでどうにも使い勝手が悪くなっていたので,シンプルにSSD 512GBのPCが安く手に入ったというのがラッキーだったなという1点目。

次に,LTE対応モデルであること。これも僕のもっていたVAIO Zには当時なかったオプションなので,新規機能になる。3週間ほどwi-fi環境のないところで作業する予定があったので,LTEのついているPCがほしかった。wi-fiのあるところではそんなに出番はないのだけど,いちいちテザリングしないで済むのはすばらしい。これから先買うタブレットなども全部セルラーモデルにすることにした。

重さは1kgほどと,11型モデルとしてはやや重い。ただ,後継モデルのS11も触ったことがあるのだけど,こちらは700g台にまで削った結果,タイピングをしたときに本体の剛性がやや気になる状態だったので,これはこれで良いかなと思っている。

来年度に入れば結局メインPCは大きなノートPCにしようかなと検討中なのだが,良いサブ機を買えて満足している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました