プリンタの買い換え

2018年は全然ブログを書いていなかったので,買い物の話でも書いてお茶を濁すことにしよう。自宅のプリンタは,最近は1ヶ月に1度ぐらいしか使わなくなってしまっていたのだが,8年ぐらい使っていてもう紙送りがだめになっていたので買い換えることにした。あまり選ぶのに時間をかけたくないなと思っていたところ,知人がCanon レーザープリンター A4 カラー複合機 Satera MF731Cdwをこの前買ったという。Amazonで見たところ6万1千円ほど(2018年10月現在)。

SOHO用途なのでインクジェットよりはレーザー,コピーもできる多機能型のもの,モノクロかカラーかは悩ましいところだったが,どうせ長く使うのであればカラーにしておこう,ということで,あまり熟慮せずに知人と同じものを買うことにした。実際にはFAXのついているMF733CdwがAmazonで同じ価格だったのでそちらに。

前のプリンタはモノクロレーザーでUSBでの有線接続となかなか不便だったので,カラー化,無線化が達成され,Airprint(iOSからのプリント)にも対応したので非常に良いアップグレードになった。

同様のグレードでいうと,ブラザーのMFC-L3770CDW(A4カラー/FAX/24PPM/両面印刷/有線・無線LAN/ADF)も同等性能で1万円ぐらい安くてよさそうだった。Canonの発色の好みの問題とか,まあ前のプリンタもCanonだったしということで1万円差を納得することにした(正直,あまり意思決定に時間をかけたくなかったというのが一番大きいかもしれない)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました