ブログ一覧

NO IMAGE

耐えよ。

昨日は学位記の授与式だった。大学院の卒業式というのは、学部の卒業式ほどは一体感がない。専門職(ロースクールとかMBAとか)と修士、博士が合同に会するので、面識のない人たちばかりだし、進路もバックグラウンドも、年齢も出身国もばらばらで。4年前に修士の修了で出席した際には、そのような多方面に配慮した、漠とした式辞や来賓挨拶に辟易とした記憶がある。今年の学長(山内進先生)はご自身の話をされた。純にアカデ...

NO IMAGE

5年間がおわる。

今年度末をもってグローバルCOEプログラム,日本企業のイノベーションが終わる。昨日はプログラム・オフィサー(事務方)の感謝会を院生とOBで開いた。グローバルCOEは博士後期課程の育成プログラムで,初年度にD3だった人から今年度のD1まで,計7学年が勢揃い。こういう機会もなかなかない。僕は,GCOEプログラムのコア・メンバーではなかったのだけども,期間でいうと5年間全て(M2からD4)にわたって,最...

NO IMAGE

かいた汗を無駄にしないために

ようやく少し研究のリズムをつかんできた。①全く頭を使わない作業を回しながら、②微妙に頭を使う作業を合間に行う、という組み合わせに成功して調子が良い。これで数日回してみよう。 昼間は来週行われるシンポジウム(イノベーション・プロセスに関する産学官連携研究シンポジウム)の打ち合わせに出席しながら、何かこのプロジェクトであつかったケースから論文かけないかなあ、と一人脳内ブレストをしていた。材料があるの...

NO IMAGE

ポスドクは何を売る職業か

某所の時間雇用職員の公募で,海外留学を経た博士号持ちに「時給1900-2100円」という表記がちょっと話題になっていた。確かに要求水準のわりには低いけど,ありえない水準ではなくて,週30時間,50週で2000円で年収に換算すると300万である(ポスドクは週30時間契約であることが多い。フルタイムで週40時だと年収400万)。別の算出を試みる。博士課程の学生のアルバイトがだいたい時給1300円,単位...

NO IMAGE

2月はわけもなくしんどい

日があいてしまっていた。2月には例年あまりいい思い出がない。1月で学位論文のくぎりがついて虚脱気味になるところに書類やら義務的な交際行事が続いてどうにも。去年は書類仕事が全くなかったので割と負担は軽かったのだけど、今年はちょっとある。加えてひっこし。ただ引っ越すだけならこれもなれてきたので負担ではないのだけど、今回は処分する物やら今後の引っ越しに備えた暮らしにするためにいろいろ考えているので、負担...

NO IMAGE

文具の棚卸し

文具やら工具やら薬やらを入れておくための収納が届いたので詰め替え作業をしていた。これまで三箇所ぐらいに分散していたのをまとめ、デッドスペースも減らせたので満足。

NO IMAGE

コミュニティ作りとコミュニティ間の競争

山崎亮『コミュニティデザインの時代』の読書録。知人がStudio-Lに関わっているのと,カンブリア宮殿の動画を見たのだけどよくわからなかったので買ってみた。映像で見ると,地方行政向けのシンクタンク兼コンサルティング業,ぐらいの認識だった。単にフットワークが軽いとか,人付き合いが上手い以上に何かロジックをもっているかどうかは映像ではよくわからなかった。本書の導入は明解だった。人口減少時代になれば,住...

NO IMAGE

生活を把握する的な

この一年ぐらいずっと外食&家の管理をしてこなかったのだけど,来月引っ越しをして,1人暮らしに復帰するので身辺の整理中。45平米から25平米への移動なので,なるべく物を減らして,所有物と自分の生活の把握度を高めたい。とりあえず現状は取扱説明書や保証書の整理とか,領収証の整理に手をつけている。期限の切れた保証書とか,炊飯器や電子レンジなど見る可能性のない取説はどんどん捨てる。2,3年に一度は整理してい...