ブログ一覧

NO IMAGE

季節外れの科研費申請書メモ

昨年の秋に書いたメモ,公開はしておきたいが耳目は集めたくないのでスタート支援も出し終えたであろうこういう季節外れにアップしてみる。自分が次回までに忘れるであろうポイントを自分向けに書いたものなので,こうすれば良いという指針というよりも,こうすると決めておくというメモかもしれない。 ■学術的背景 ・ここだけはテンプレの項目順に従わずに,自分の話から始めて,後から既存研究という順序の方が楽に書ける ...

NO IMAGE

女川・石巻の日帰り旅。

新生活その2。先週周遊きっぷを買って,ローカル日帰り旅をしてきた。自宅のある仙台から北東へ石巻・女川方面。仙石線は一部代行バスになっていたので,行きは東北本線を北上し,小牛田駅から石巻線。石巻線はワンマンのディーゼル?上に架線のないタイプで,田園の中に線路があり,2両編成の電車が自力で走る。風情があった。 普段飲まない類いの飲料とか飲みたくなりませんか。手が丸いな。   最後の一駅分が先週...

NO IMAGE

新生活とか

4月から仙台で働くことになりました。2月3月中は方々での追いだし,まことにありがとうございました。 ちょっと時間が経ってしまったのですが,いただきもののネスプレッソ等等の初回開封の儀式を写真に撮っていたのでアップロードです(行為がYoutuberっぽくてなんだか可笑しい)。 頂き物の国立養蜂のはちみつをこれまた頂き物の耐熱グラスに入れまして。ミルク投入してレンジで加熱。 ネスプ...

NO IMAGE

働きがいの定義に関する補足

前回のつづき。前回は適当に放置していた定義の問題について,守島基博先生のコラム「なぜ日本の会社は 「働きがい」がないのか」を読み直していたら,働きがいの概念について,至らなかったところや理解が進んだ部分があるので書いておきたい。 働きがいというのは,お金で報われることではない,という点については既に述べた。前回は賃金・給料という言い方をしたけれども,上記のコラムを読むと,働きがいは福利厚生や人事...

NO IMAGE

働きがいのマーケット

働いて得られる賃金・給与だけではなくて,働きがいとかやりがいが重要だ,という言説をよく耳にする。夢と表現されることもある。あまり詳しくはないのだけど,職務満足度のような概念も,ある程度重なる部分があるだろう。 職務や課業が何かの目的のための手段ではなく,課業それ自体が価値のある目的であるようなケース,あるいは金銭的価値と働くことに付随する満足度のような精神的価値の2つを追い求める状況を考え,「働き...

NO IMAGE

コンテクストを愛す

自己紹介の趣味欄って困ります。僕にはあまり趣味というほどの趣味はないのですが,音楽で言うとアレンジとかリミックスとかカバーとか,「歌ってみた」でも改変の大きい物,J-POPのパクリ疑惑とか,そういう改変物loverなのです。音楽に限らず,和歌でいうところの本歌取り,絵を見ていても論文を読んでいても,誰の影響を受けたとか,ああ指導者の色を受けつつこの辺がその人らしさなのかなとか,そういう先行するもの...

NO IMAGE

あまり嬉しくない時間的ロングテール

ロングテールについての理屈を少し考えてみる。通常ロングテール・ディストリビューションというときは,ある一定期間の製品別売上を売上順に降順ソートして書く。棚や倉庫の制限が無くなったことによるロングテールだ。これを空間的ロングテールということにしよう。 このようなのびたテール部分,ちょびちょび売れている製品の部分には①ロングテール以前から存在するようなテール(売上が伸びなかったもの),②技術進歩によ...

NO IMAGE

音楽スタジオのコスト

ポピュラー音楽のコストの話が烏賀陽弘道『Jポップとは何か』岩波新書,に載っていたのでメモ。 1980年代後半 ちょっと良いスタジオ 1日50万近くかかる, 30日スタジオ使ったら1500万円 1990年代後半 1日,30万円から35万円 エンジニア込みで38-43万円 30日スタジオ使ったら900万円 自宅でシンセサイザーで打ち込んで曲が作れる前山田健一みたいな人なら,この辺のコストが圧縮でき...

NO IMAGE

雪で折れていた

樹齢100年を超えた木が多いキャンパスなので,台風やらがくるとだいたい1本ぐらいは大木が折れている。先週今週と2回連続の大雪であちこち倒木だらけ。イノベーション研究センターの裏の椿(サザンカ?)も,上の方が折れて背が短くなってしまっていた。巨大な松が派手に倒れているのよりも,毎日目にしているもののほうが痛々しく感じられる。IIRに来てもうすぐ1年。こういう感情も組織コミットメントのうちに入るのだろ...