雪で折れていた

樹齢100年を超えた木が多いキャンパスなので,台風やらがくるとだいたい1本ぐらいは大木が折れている。先週今週と2回連続の大雪であちこち倒木だらけ。イノベーション研究センターの裏の椿(サザンカ?)も,上の方が折れて背が短くなってしまっていた。巨大な松が派手に倒れているのよりも,毎日目にしているもののほうが痛々しく感じられる。IIRに来てもうすぐ1年。こういう感情も組織コミットメントのうちに入るのだろうか。写真 (1)